倉敷市の特徴と有名スポット

倉敷市にアクセスするには山陽本線、山陽新幹線を利用するのが便利です。

 

倉敷駅の近くは大きなショッピングモールなどがあり、すこし倉敷南部、瀬戸内海沿いに向かっていくと住宅地も広がっています。

 

山陽本線倉敷駅周辺は人気スポット

倉敷駅の近くには若者が好むようなショッピングモールがありますが、駅の側にショッピングモール、三井アウトレットがあるため、タクシーの利用者がそこまで増えないというデメリットがあります。

 

岡山駅や他の地域から電車を利用して倉敷に訪れる方が多いため、タクシーを利用する方は駅から別の目的で移動する方ということになります。人は多く流れる場所ですが、タクシーの利用に流れる人が少ないので、少し注意が必要です。観光スポットまでの距離も短い距離で歩いて行けてしまう、または、歩いていくのにピッタリな距離にあるため、タクシーの役目はかなり限られてしまいます。

 

それでも、周辺施設への利用客入るため、人の多い時間帯に合わせて活動できれば倉敷駅周辺でもそこそこの収益に繋げられるでしょう。

 

水島臨海本線栄駅や常磐駅も大切

倉敷市南部にある水島中央公園周辺は図書館や飲食店の多いスポットで、観光地と言うには少しローカルすぎますが、食べ歩きデートや散策にはぴったりなスポットです。町並みに緑が多い地域で、子どもを連れて散策するのにも適した場所です。

 

散策帰りにタクシーを利用してくれる方もいるため、幼い子どもが一緒でも利用できるような設備をタクシーに備えたり、女性ドライバーにとっては活動しやすい地域でしょう。こうした地域の人気の飲食店や喫茶店を把握しておけば、タクシー利用客にとって有益な情報を提供できて、また同じタクシー会社を利用してもらえるかもしれません。

 

駅と住宅地のルートを覚えよう

どこまで詳細を把握できるかは難しいですが、基本的に各地域車社会なため、タクシーを利用する必要のない人々とタクシーの利用が多い人に分かれて、住宅地の場所によってはタクシーがよく利用されることもあります。

 

特に集合住宅、団地、郊外に住んでいて少し病院が遠い方や駅から徒歩で10分から15分かかるような立地にある住宅地はタクシーを利用してくれる可能性が高いです。

 

程々の距離で、歩くよりはお金を払ってタクシーに乗ったほうが楽に移動できるという場所ではタクシー利用者も多くなるため、各駅からの距離を計算してどんな場所が活動しやすいかチェックしましょう。

関連ページ

岡山でチェックすべき医療機関や病院
岡山県岡山市には大きい病院がいくつかあり、こうした医療機関の場所と大きい道からのアクセスは把握しておいたほうが良いでしょう。カーナビなどに事前にルートを設定しておけば仕事もしやすくなります。
岡山で人気の観光スポットまとめ
タクシードライバーはその地域の観光スポットにお客さんを案内することもあります。有名なスポットはしっかり把握しておき、スムーズに行けるようにしておくことをおすすめします。
岡山市の特徴と有名スポット
岡山市は岡山駅を中心として多くの商業施設や官公庁があり、観光スポットも駅の近くにあります。大きな道や川に沿うように有名スポットもあり、おおまかな建物の場所を把握すればタクシーの仕事はしやすいです。
山陽新幹線沿線をチェックしよう
岡山県へのアクセス方法として、岡山空港、山陽新幹線、山陽自動車道がメインですが、観光目的で遠方から訪れる方は空港か山陽新幹線を利用することが多いです。この山陽新幹線沿線、新幹線の停車するスポットはタクシードライバーとしても要チェックです。
津山市の特徴と有名スポット
岡山県北部にある津山市は岡山の中では人口10万人を超えており、比較的大きい都市です。岡山県内では規模で言えば第三の町で、タクシードライバーの活動場所としてもおすすめのスポットです。